So-net無料ブログ作成
検索選択

XK K124 [ラジコン]

 密林のプライムで即納だったのでゲット。
 前から欲しかったんですよね、これ。

20170302201.jpg
XK K124 EC145

 
 
 
 他の人のブログやらYoutubeやらを見てると、けっこう精巧な作りで、物欲メラメラ状態でした。

20170302202.jpg
作り込みがしっかりしています。


 これで、XKのヘリはK123とK124の2台体制になりました。

20170302203.jpg
4枚ローター機と3枚ローター機。


 プロポ設定はK123のを流用して、多少カスタマイズ。

20170302204.jpg
K123のほうが少し大きいですね。

 しかし、メイデンフライトでは暴れました。一度、軽く床にぶつかり(墜落ともいう)、キャノピーの磁石部分が折れてしまいましたが、瞬接でなんとか原状復帰。その後、何度か飛ばしている間になぜか落ち着いてきたりして、意味分からん。

 6軸ジャイロが少々安定しない感じもしますが、とりあえず普通に飛ぶようにはなりました。ただ、K123に比べふらつきやすく操作しにくいという印象です。4枚ローター機の特徴的な挙動なのでしょうか。

 飛んでいる姿は(そのうち動画に撮ろうと思いますが)、魚のフグが空中遊泳しているように見えて、笑っちゃいます。前面にLEDライトもあって、フライト中は光ると、それっぽくてカッコイイのです。が、バッテリー着脱時にそのケーブルがじゃまなので、LEDライトのコネクタは外してしまいました。

 もともと3Dできる腕はないですし、少しじゃじゃ馬っぽい感じ(個体差?)なので、これはK123よりも、おとなしく飛ばす機体ですね。残念ながら国内では補修パーツの扱いが十分ではないので、壊さないよう慎重なフライトを心がけます。

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0