So-net無料ブログ作成

仕事仲間と高尾山へ [山]

 30日は、仕事仲間と高尾山に登りました。
 ツレ以外の誰かと一緒に山登りというのは、自分にとってはかなり珍しいかも?
 一緒に行ったのは、自分と同年代の男性と女性、そして知人の息子の小学4年生男子。この小学生とは結構頻繁に会うことがあって、自分たちにもよくなついてくれています。彼にとって自分たちは、親戚の叔父さんと叔母さんという感じなんだと思います。

 高尾山口駅で待ち合わせて登山開始。麓から登ったのは、おじさん2人と小学生の3人。女性はケーブルカーで登って頂上待機です。
 小学生の彼は、今日を楽しみにしていたようで、最初からワクワク感が伝わってくるほど。同行しているこちらも自然と楽しくなります。道中でも元気を振りまき、登り坂を何度もダッシュしたり、目にとまった石を興味津々で眺めたり…。そして見つけた石の中には、何かの葉の化石もありました。子どもの観察眼はすごいなぁ。
 彼は昆虫も好きで、登山後の559ミュージアムでは、いろんな虫や植物を眺めては喜んでいました。一緒に登ったおじさん二人は、バテていましたが…。
 その後、トリックアート美術館にも寄ったりしてほのぼのと楽しい一日でした。


20170303001.jpg
登りは稲荷山コースで。


 
 
 
20170303002.jpg
春めいてきましたね。

20170303003.jpg
頂上直下。最後の階段を元気に登る。

20170303004.jpg
富士山もかすかに見えました。

20170303005.jpg
先日の雪が少し残っていました。

20170303006.jpg
ヒコーキ。

20170303007.jpg
下りは薬王院経由のケーブルカーで。

20170303008.jpg
昼は麓の蕎麦屋にて。自分は自然薯そば。おいしかった。


 子どもがあまりに元気で、もう一回登るとか言い出しましたが、559ミュージアムとトリックアート美術館を時間をかけてたっぷり見て、再登山は諦めてもらいました(笑)。
 というか、ここ数日痛かった膝を高尾でさらに痛めてしまいました。高尾の標高差400mくらいでもこの有様。ちょっとどうにかならないですかね。困った。

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0