So-net無料ブログ作成

多摩サイ〜羽村の堰までほぼ100km [自転車]

 ひさ〜しぶりに100kmほど走ってきました。
 正確には98kmですが、四捨五入して100kmです(笑)。

 前夜の雨で路面が濡れており、なんとなく乾いた感じの7時過ぎに出発。
 多摩サイでは一部で冠水したり泥道になっていたりして、モールトンもけっこう汚れました。箱入り娘なのに…。帰り、その区間は車道にエスケープ。それ以外は、おおむね路面状態は良好で、いつもの多摩サイでした。
 朝方は気温が低めで、日中も最高気温が20度に届かなかったようですが、むしろこれくらいが自転車に乗るにはいいですね。
 

2017042301.jpg
荒玉水道道路を通って多摩サイに。
ここまでのアクセス時間は、これまでで最長の1時間5分。信号と踏切に捕まりまくりました。多摩サイへのアクセスはこれがストレスです。


 
 
 
2017042302.jpg
国立の高速下から。

2017042303.jpg
福生の公園。

2017042304.jpg
大岳山?

2017042305.jpg
羽村の堰に到着。

2017042306.jpg
今日も水がとうとうと流れています。

2017042307.jpg
ほんの少し桜の花は残っていましたが、満開の時期に来たかったですね。

2017042308.jpg
帰り。
立川の根川沿いの公園で写真休憩。

2017042309.jpg
いつもスルーしてばかりでしたが、きれいな水が流れる公園でした。
もう散っていますが、隠れた桜の花の名所のようです。

2017042310.jpg
狛江で。
ここから市街地というか住宅地を抜けて帰ります。
行きは早く多摩サイに出たいと思うので、市街地を走るのはストレスですが、帰りはゆっくりでいいので、そんなにストレスは感じません。というか、疲れているからゆっくり走るのでちょうどいいんですが…。



 帰ってきて見てみると、案の定、モールトンのフレームの分割部分に砂利が溜まっていました。分割して砂利や汚れを拭き取り、グリスアップしておきます。クロモリはすぐ錆びるので、なるべく小まめにチェック&掃除をしないと。特に汗かきなので余計にです。

 拙ブログによると100kmを走ったのは、ほぼ1年前で、同じコースでした。その後、ケガをして長距離を控えていましたが、また100km走ることができました。ケガした膝はまだ痛みますが、ごまかしながら付き合うしかないでしょう。
 次の長距離は、払沢の滝を目指そうと思案中です。

nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 13

コメント 2

skekhtehuacso

緑がきれいですね。
それに緑には水辺がよく合う。
桜が終わって、これから緑が次第に濃くなるにつれて楽しみな場所でしょう。
by skekhtehuacso (2017-04-24 22:35) 

yoshida

skekhtehuacsoさん>
この季節は新緑が芽吹いて、緑が爽やかです。
水辺と緑、なんだか童心に返るような気分になります。
by yoshida (2017-04-25 08:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0