So-net無料ブログ作成

浦佐、八海山 [日記]

 19〜20日の週末は浦佐のK妻の実家へ。
 東京もそうですが、こちらもどんよりとした天気で、八海山は見えず。…というか、何度か浦佐に来てはいるものの八海山の頂を見た記憶がないような…。

 彼女の実家に挨拶をして世間話をしてから、近所を散歩しました。近所といっても近くにコンビニも広場も公園も自販機もない、水田が広がるところです。

2017082001.jpg
水田。
 
 
  
 
 
2017082002.jpg
水田。

2017082003.jpg
水田の隣の森。

2017082004.jpg
水田の隣の山。

2017082005.jpg
民家のひまわり。

 と、こんな具合でした。
 ほかに…
 田んぼの近くを通るとバッタが一斉に飛び立つのが面白かった。
 アマガエルを久しぶりに見たらかわいかった。
 
 19日の夜は、勧められるままに食べて飲んで…腹がきつい(笑)。
 自分もビール+四合ほど日本酒をもらって酔っ払いましたが、実家に帰って気が抜けたのかK妻は、何度も同じ話を繰り返す新橋の酔っ払いみたいになっていました。自分は見慣れていますが、義父さん義母さんは苦笑い…。今年の夏の思い出ですね(苦笑)。


 20日は特にすることもなく、朝食後ぼうっとしていたら、お義母さんが八海山ロープウェイに連れて行ってくれました。


2017082006.jpg
ロープウェイのゴンドラから。
しかし、八海山はやはり見えません。

2017082007.jpg
かすかに浦佐の街が見えただけ。
八海山とは縁がないのか…。

2017082008.jpg
八海山の森。

 ちなみに、お義母さんは地元の山岳会に所属していて、日本全国あちこちの山を踏破しています。自分たちよりもずっと経験豊富。もちろん地元の山も登り尽くしていて、つい先日も巻機山に登ったとか、八海山の八峰のエキスパートコースを行ったとか、中の岳方面から八海山に縦走したとか、いろいろ武勇伝(?)を聞きました。足腰が丈夫なんでしょうねぇ。
 自宅がホントに山のふもとで、八海山だったら家から登山口までクルマで10分少々ですし、1000m以下の低山も含めるとそこら中が登山ルート。いいところに住んでいます(冬の豪雪は除く)。


 そんなこんなで、20日に帰京。
 家に帰って体重計に乗ったら2kg増でした。
 節制と運動をして落とさないと(笑)。

nice!(9)  コメント(2) 

nice! 9

コメント 2

よしころん

おかあさまお元気ですねぇ!
あやかりたい!!
ダイエット頑張ってください(笑)
by よしころん (2017-08-21 17:41) 

yoshida

よしころんさん>
70歳を過ぎてもほんとに元気なんですよ。
登り坂もスタスタ歩いて行きます。
自分が70歳になって、あの調子で歩けるか自信がありません(笑)。
by yoshida (2017-08-22 15:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。