So-net無料ブログ作成
検索選択

駄菓子 [日記]

 本日は午前中からマンションの管理組合の総会でした。総会は昼過ぎに終わり、その後、担当の引き継ぎなどをして14時過ぎに終了。これまで1年間、毎月一回日曜日に会合があって、その他2,3ヶ月おきに別の会合があって、自由時間を拘束されたのですが、これでやっと自由の身です(笑)。

 開放感から、家で昼酒してしまいました。酒がなくなり酔っ払った勢いでスーパーに買い物に行くと駄菓子のコーナーがあって、懐かしさにいくつか買ってみました。

20150629.jpg

 酢イカ、ココアシガレット、マルカワのオレンジのガム、梅ジャム。一番懐かしいのは酢イカです。これが好きでよく食べていました。プンプンする酢の匂いと歯ごたえのある酸っぱいゲソ。懐かしいです。酒のつまみにもいいです。昔は1本10円くらいで売っていたような気がしますが、これは12本入りで380円。1本30円ですね。オレンジのガムも昔は10円だった気がしますが20円。そんなに極端に値上がりしているわけではないですね。良心的です。さすが駄菓子。

 しかし、いまの子どもたちもこういった駄菓子を食べるんでしょうか?

かすみの除去(DeHaze) [カメラ・写真]

 Lightroom CC 2015やCamaraRaw 9.1に搭載された「かすみの除去(DeHaze)」を試してみました。万能というわけではないですが、使える写真もそれなりに多そうです。
 挙動を見ているとかすみを除去する場合は、中間調付近を暗くしてコントラストを強めているという感じ(そんなに単純なアルゴリズムではないでしょうが)。かすみを増やす場合は、その逆ですね。


2015062601.jpg
Lightroom CC 2015のかすみの除去。
CameraRaw 9.1にも同じ機能があります。

2015062602.jpg
サンプル1。かすみの除去前。

2015062603.jpg
サンプル1。かすみの除去後。
かすみ除去の効果はわかりますが、同時に彩度も強調されるので注意が必要そうです。


続きを読む


三角ビルから [日記]

 ウィークリーマンションでの仕事も一週間ほど過ぎ、毎日通うのがなんとなく新鮮です。
 難点は建物(ビル)が古くて排水のにおいが少し上がってくることくらいでしょうか。あ、あとインターネットの線が細いのも少し困りもの。
 関係ないですが、新宿の古いビル(マンションとか)ってお湯は電気温水器なんですよね。古いビルが建てられた頃はガス給湯器が禁止されていたと聞いたことがあります。昔、賃貸で借りていたマンションも電気温水器で、冬場にお湯を使いすぎると急に水になって慌てたことがありましたっけ。

 で、今日は早朝から出勤し、夕方は六本木のミッドタウンへ。知人の写真家がたまたま同時に個展を開いていて、その会期ももうすぐ終わりなので見に行きました。NさんとHさん。お二人とも在廊していて、会えてよかった。


 帰りに大江戸線を新宿で降り、地下を歩いていたら住友三角ビルの入口を通りかかり、なんとなく思い出して展望室へ。

2015062501.jpg

 この展望室は一方向しか見えないのですが、ちょうど都庁が目の前。
 しかし、ここ昔はよく上ったなぁ。上ったついでにレストラン街で酒を飲みました。最近は、地上の立ち飲み屋がほとんどですが、たまには夜景を見ながら飲みたくなりますね。そんなロマンチックな年でもないですが(笑)。
 というか、高層ビルの上層階に立ち飲み屋があったら通うかも?
 

雨の降る前に [自転車]

 今日はしっかり雨の予報。
 空も雲が広がっていました。
 あまり走れていないので、雨が降り出す前に少しでも走っておこうと3時30分発で自転車です。

2015062101.jpg

続きを読む


新宿魚眼ライフ [カメラ・写真]

 たまには魚眼レンズでも使ってみようと散歩に持ち出してみました。

2015062001.jpg
交差点で見上げた空。


続きを読む


MacBookPro 15インチ(2015)の写真性能 [パソコン]

 ウィークリーマンションにこもって仕事をしています。
 家にいるときの気分は自由人なので、すぐに飽きたり、眠くなったりして仕事を中断するのですが、場所が変わったせいで自分を自分で拘束する意識が働くようです。あとここまでやって休もう、とか、メリハリがついて仕事に集中できます。場所を変えたことによるプラスの効果ですね。

 さて、ウィークリーマンションではMacBookProで仕事をしているのですが、自分の場合、写真の色をどれだけ正確に再現できるかも重要です。
 以前、13インチのMacBookProを使ったときはキャリブレーションしても使い物にならなかったので、あまり当てにはしていなかったのですが、i1でプロファイルを作ってみたら、かなりの精度がでていました。

2015061802.jpg
一部の色でΔEが2.7となっていますが、平均ΔEは2以下。
けっこうすごい。

2015061803.jpg
露出計で輝度を測ったらきっかり80cd/㎡でした。

 このMacBook Proの色再現性の精度の高さはretinaのせいでしょうか。
 これなら安心して色補正ができます。

続きを読む


ゴジラは新宿区特別住民 [日記]

 今日はバタバタと銀行に行ったり区役所の出張所に行ったり、医者に行ったり。
 気温はそれほどでもなかったですが、蒸し暑かったですね。
 そして、出張所で見かけたのがこれ。

2015061601.jpg

 ゴジラの住民票。
 歌舞伎町にゴジラヘッドができ、映画の中でも何回か新宿区に来ているらしくて、住民票ができていました(笑)。
 区役所や出張で配布しているそうです(一人一枚)。
 新宿区、シャレが効いています。

仕事のモチベーションを上げるには [日記]

 いろいろ考えることがあって、パソコンを新調というか追加。
 MacBookProの15インチモデル。

2015061501.jpg

 ここしばらくというか2年ほど前から突発的な体調不良などもあって仕事を抑えていました。しかし、さすがに、まったく仕事をしないわけにはいかず、ポツポツこなしてはいたのですが、夏を前に身動きできないくらいに仕事がたまってしまいました。
 それなのに、集中できない状態が続いていて、けっこうマズイ、というか、かなりマズイ。
 どうすれば打開できるか考えたあげく…。自宅作業をやめ、気分を変えるために自宅外で仕事をしてみようと思い立ちました。これは名案だ!

 さて、自宅外で仕事をするのに必要なのは、これまで無用と思って欲しいとも思わなかったノートパソコンと、さらに仕事場、通称「事務所」です。これらを揃えて自分を追い込めば、仕事をせざるを得なくなるだろうというわけです。

 まずは、追い込みの手始めにノートパソコンの購入です。
 ただ、いかにもノートパソコンらしい軽薄短小のものでは自分の仕事に向きません。普段の自宅の仕事用PC環境をそのまま移行できるようなものでないと、むしろ仕事の効率が落ちてしまいます。
 パワフルなCPUやメモリ、SSDなども必要なのですが、大事なのがモニタの解像度。複数のアプリを起動するのでどうしても高解像度画面がほしい。できれば1920×1200は表示させたい。…で、必然的にMacBookProの15インチとなりました。

 早速ショップに行って物色していると、店員が在庫は残り1台と言うではないですか。新製品(現行モデルは6月に発売になったばかり)で入荷量が少ないらしく、ここで買わないといつ買えるかわからないし、仕事に燃えるこのテンションを(!?)を維持したいので、一瞬ためらったものの「じゃ買います」と買って帰ってきました。

 帰宅後は一晩かけていろんなアプリのインストール。
 早朝までかかって、なんとか仕事ができる状態に。

 そして次に用意するのは事務所です。
 といっても、本格的に借りるのではなく、当座の仕事の納期に合わせて1ヶ月半ほどウィークリーマンションを借りるつもり。
 徒歩15分圏内で探すと、いくつか候補がありました。ところが、連絡を取ってみると埋まっている物件が多いんです。ウィークリーマンションって結構需要があるんですね。
 選択肢が少なくなってきて、仕方なくちょっと高めだなと思っていた物件を問い合わせたところ、キャンペーンだとかで、そこそこ割引されるようです。
 ん〜、どうしよう。
 あとひと晩、他の物件を探してみて、ほかに見つからなければ、明日そこに決める予定。というか、悩んでいる間も時間が過ぎていき、仕事をする時間が減っていくので、さっさと決めたいのです。こんな状況のときって、タイムイズマネーを実感しますね。
 

キキョウとアジサイ [自転車]

 昼過ぎから自転車でブラブラ。
 最近、暑くなったり涼しくなったりで、まだ暑さに体が順応していません。今日は気温も高めで漕ぐのがツラかった。


2015061101.jpg
キキョウですね。
 
 
 

続きを読む


ホイール、タイヤのリプレース終了 [自転車]

 ホイールが届いたのでタイヤと一緒にリプレースしました。


2015061001.jpg
以前は全面がシルバーのホイールでクラシックな雰囲気があったんですが、新しいのはリムの一部が黒くなったので締まって見えます。タイヤはオレンジのラインが入ったもので遊んでみました。
 
 
 

続きを読む


12mm幅のリムフラップがない [自転車]

 昨日買ってきたリムテープ(リムフラップ)ですが、15mm幅のものです。
 もともと付いているリムテープはリムの幅にほぼぴったりの12mm幅ですが、15mmでも何とか収まるだろうと安易に考えていました。


2015060801.jpg
左が15mm幅、右の古いのが12mm幅。


 しかし15mm幅のリムテープを着けてみると溝に収まらず、浮いたままで左右にずれてしまいます。ニップルをカバーはしているようですが、高圧の空気を入れたあとでニップルが顔を出さないか、ちょっと心配。


2015060802.jpg
幅が広くてリムの溝にうまく収まっていません。


 改めて12mm幅のリムテープをググってみても、ハイプレッシャー対応のものが見つかりません。さらに調べると15mm幅のものをカットして12mmにしたという猛者もいて、自分でもやってみましたが、切り口がガタガタになってしまいました(とほほ)。
 12mm幅のリムテープ(リムフラップではない)を調達して、何回か巻けばいいという話しもあるのですがちょいと面倒…。

 ちなみに、ニップルが顔を出すのは、シングルウォールのリムだからだそうですが、それなのにハイプレッシャー対応なんですね。
 どうせならダブルウォールのリムを使いたい。
 やっぱり、ホイールを買うかなぁ…。





 その後、外したリアのハブをマジマジと見てたら…

2015060803.jpg
ロックリング(とトップ側のギアを何枚か)を外しただけですが、
フリーの内部が露出して汚れたグリスが見えます。


 確かシマノのフリーとかなら、この部分はキャップというかダストカバーのようなもので覆われていると思うのですが、このハブってこういうもの?
 グリスを抑えるパーツがない(せいぜいスプロケのロックリングがその役目)ので、グリスがダダ漏れそうです。というか、思い出しました。購入して数ヶ月の間、特に余分な注油をしていないのに、拭いても拭いてもリアのホイールに油が飛び散っていことがあったのでした。今思えば、原因はこれですね。
 そしてグリス切れか、シャフトもゴリゴリでした。

 やっぱ、ホイール交換かなぁ、と考えた挙げ句、注文してしまいました。もう、これに関わるのは時間の無駄だと判断しました。
 ショップに電話で問い合わせ、105かアルテのハブかを悩み、性能差でいったんはアルテにしたものの、アルテにはシルバーのハブがないことが判明して105を注文です(モールトンの足回りはなるべくシルバーで統一したいのです)。105については、モールトン専門ショップでもTSRを105で組み上げるところも多いので、それなりに性能と値段との相性がいいのかもしれません。

 あとは届くのを待つばかり。

 しかし、東京も梅雨に入りそうで、自転車のオフシーズンですね…。
 

リムテープ調達して茹でタン食べて… [日記]

 リムテープを調達しに新宿三丁目へ。
 あの大型店なら406用のも揃えているはず…。


2015060713.jpg
ありました。
さすがの大型店。


 で、三丁目に来てしまうと、足が向くのが立ち飲み屋さん。
 今日はすっかり予定が変わってしまったので昼飲みを決行。


2015060711.jpg
久しぶりの茹でタン。
相変わらずふわっとして美味いです。

2015060712.jpg
串焼きをおまかせで。
写真にはないですが、このあとに出たマルチョウの油が甘くて、歯でサクッとかみ切れて絶品でした。


 店の人に勧められるまま、日本酒を三杯。
 適度に酔っ払ったので、自転車メンテはまた明日…。
 

タイヤ交換中… [自転車]

 モールトンのタイヤのヒビや穴が目立ってきました。

2015060701.jpg
およそ4500kmほど走ったリアのタイヤ。


 まだイケそう?
 いえ、交換しましょう。
 その方が安心。


続きを読む