So-net無料ブログ作成

仕事仲間と高尾山へ [山]

 30日は、仕事仲間と高尾山に登りました。
 ツレ以外の誰かと一緒に山登りというのは、自分にとってはかなり珍しいかも?
 一緒に行ったのは、自分と同年代の男性と女性、そして知人の息子の小学4年生男子。この小学生とは結構頻繁に会うことがあって、自分たちにもよくなついてくれています。彼にとって自分たちは、親戚の叔父さんと叔母さんという感じなんだと思います。

 高尾山口駅で待ち合わせて登山開始。麓から登ったのは、おじさん2人と小学生の3人。女性はケーブルカーで登って頂上待機です。
 小学生の彼は、今日を楽しみにしていたようで、最初からワクワク感が伝わってくるほど。同行しているこちらも自然と楽しくなります。道中でも元気を振りまき、登り坂を何度もダッシュしたり、目にとまった石を興味津々で眺めたり…。そして見つけた石の中には、何かの葉の化石もありました。子どもの観察眼はすごいなぁ。
 彼は昆虫も好きで、登山後の559ミュージアムでは、いろんな虫や植物を眺めては喜んでいました。一緒に登ったおじさん二人は、バテていましたが…。
 その後、トリックアート美術館にも寄ったりしてほのぼのと楽しい一日でした。


20170303001.jpg
登りは稲荷山コースで。


続きを読む


新宿中央公園にて [カメラ・写真]

 買い物がてら、新宿中央公園をカメラ片手にぶらり。

20170302901.jpg



続きを読む


多摩湖の光芒 [自転車]

 午後から自転車。
 当初、荒サイを走ろうと思っていたのですが、出発前にグダグダしてしまい、結局多摩湖へ。微妙な曇りで、ほどよい気温。多摩湖は少し寒いくらいでした。
 めずらしく今日はBD-1で。BD-1だと少し速めのスピードで走る傾向があるのですが、今日は追い風も手伝いました。最後の多摩湖への坂もスーッと登れて、脚力が増したような気になったり(笑)。もっとも、行きでラクしたぶん、帰りは多少の向かい風に悩まされるわけですが…。

 多摩湖上空は雲の多い天気。
 光芒が出ていたので、写真はその強調仕上げ。


20170302501.jpg
光を中央に集めてみました。


続きを読む


朝練 [自転車]

 5時出発で自転車、小金井。
 着いたら気温は0度。サクラが咲き始めているというのに、寒の戻り? 手足がかじかんで真冬のように冷たくなりました。

 この季節、花は少ないですが、ちらほら見かけた花を写真に撮って、多少のイメージ処理を施しました。

20170302301.jpg

続きを読む


XK K124 [ラジコン]

 密林のプライムで即納だったのでゲット。
 前から欲しかったんですよね、これ。

20170302201.jpg
XK K124 EC145

続きを読む


城南島海浜公園でヒコーキを撮るぞ! [自転車]

 三連休の最終日は城南島。
 南からの風で羽田空港に着陸するヒコーキの勇姿を撮ろうと出かけました。
 途中、皇居のお堀の前を通りましたが、すでにソメイヨシノの花がちらほらと咲いていて、花見シーズンの突入です。
 城南島へは久しぶりなので、GPSのナビを頼りに行きますが、車道を走っていたら自転車進入禁止になったり、歩道を走れば行き止まりになったりして、たどり着くまでひと苦労でした。

 そして海浜公園到着。
 ここは、かなりの至近距離でヒコーキを見ることができます。カメラを取り出し、最大600mm相当のレンズを付け、設定を確認し、レンズを向けてシャッターを押そうとすると、カメラからメッセージ。「メモリカードを認識しません」とか何とか。え!? 慌ててカードスロットを確認すると、なんとカラです。 え!?? じゃ予備のメモリカードを、と、ディパックを探るも見当たりません。ディパックにはいつも予備のメモリカード(のカードケース)を入れているのですが、先日ディパックの中を入れ替えた際にカードケースを出したままにしていたようです。
 脱力…です…。

 周囲を見渡すと望遠レンズを付けたカメラを振り回す、ヒコーキ男子と若干のヒコーキ女子。2〜3分おきに飛んでくるのでシャッターチャンスはほぼ無限。いくらでも撮り放題だというのに。あぁぁ、自分も仲間に入れて…。
 肩を落とし、しばらく肉眼でヒコーキを眺めていましたが、虚無感でいっぱいになり、さっさと帰ってきました。

 こんなことは滅多にないのですが、やはり慌てて家を出てはいけませんね。ちゃんと準備と確認をしないと。

 このままでは悲しいし、写真のないこのブログもつまらないので、以前に撮ったヒコーキを貼っておきます。

2017032001.jpg
こんな写真が何枚も撮れたはずなのに………。



 自転車での行きは第一京浜〜海岸通り、帰りは山手通りで、48kmでした。

桜の花の開花チェック [自転車]

 家でゴロゴロしているK妻を連れ出し、ヨヨコーへ。
 ヨヨコー? 若い人がそう言うのを聞いて、使ってみたかった(^_^)。

20170301901.jpg
ソメイヨシノのつぼみが膨らんでいますね。


続きを読む


アサタマ(朝から多摩湖へ) [自転車]

 昨日行ったタイヤのローテーション。なんてことないんですが、でも、少し気分が変わりますよね。これまでリアタイヤの減りが気になっていて不安だったりしたのですが、ローテでタイヤの延命が図れ、気分刷新です。

 いつものごとく朝3時ごろに目が覚め、頭が起きだすまで録っていたテレビ番組なんかを見たのち、自転車出発。意気揚々と走り出したのですが、15分ほどで体がだるい。今週は仕事の後に連日宅飲みで深酒気味でしたが、そのせいかも…。仕方ない。ペースというかギアを落としてゆっくり行くことにします。今日は休みで時間はたっぷりありますし。


20170301801.jpg
のろのろ走って小金井公園。
カンヒザクラが咲いていました。

続きを読む


タイヤの前後ローテ [自転車]

 気になっていた仕事があったのですが、なんとか連休前に片付けることができてひと安心。前からやろうと思っていたモールトンのタイヤの前後ローテションをしました。確認すると替えてからすでに1500km弱ほど走っています。小径車の、特にロードタイプのタイヤはあまり耐久性が高くありません。自分がこれまで乗ったことのある18インチ、20インチ(406)のサイズのタイヤだと、安心して乗れるのは2000km前後、耐久性の高いタイヤで3000km程度という感じです。
 今、モールトンが履いているのはDURANOですが、リアは結構薄くなっている様子。対してフロントはわずかにセンター部分のバリが残っています。ローテションをしてあと500km、持ってあと1000kmといったところでしょうか。

20170301701.jpg
タイヤの減りの偏りを少なくするため、前後ローテションをします。


続きを読む


オーディオーレシーバー LBT-AVWAR700 [日記]

 ふだん音楽を聴くのは、パソコンにつないだスピーカーやiPadに挿したイヤホンから。ミニコンポもあるのですが、ほとんど使われていません。たまに、CDをかけたりiPadをつないだりして音を鳴らすことがありますが、本当にたまに。それでもやや大きめのスピーカーで聴く音は無理がないし迫力があります。

 iPadにはたくさんの曲が入っているので、それをミニコンポにUSB接続して聴くのも楽しいのですが、曲を飛ばしたりするとき、わざわざミニコンポにケーブル接続されたiPadまで体を動かすのが億劫でした。そのうちワイヤレスにしたいなと思いながら、そのままだったのですが、amazonを覗いていたら、レシーバってそれほど高いものでもないらしく、良さげに見えた光出力のできるエレコムのLBT-AVWAR700を注文。

 今日、届きました。
 アナログケーブルは入っていましたが、光ケーブルがなかった。とりあえずWindows機とDACをつないでいる光ケーブルを拝借し、本機とミニコンポを接続。電源もつないで、ミニコンポの入力ソースをOPTICALに変更。PCやiPad側でBluetooth接続すれば準備完了。iTuneで曲を再生すると、すんなりミニコンポ(のスピーカー)から音が鳴りました。

2017031501.jpg
上の黒い箱がLBT-AVWAR700です。
前面にはランプ、背面には光デジタル、ステレオミニ、電源の接続端子があるだけ。


続きを読む


撮り鉄してみた [カメラ・写真]

 自分には珍しく撮り鉄をしてみました。
 今日のポイントは北トピア。新幹線を見下ろせるビュースポットです。
 ちなみに、自分、新幹線の名前とか、ほとんどわかりません。鉄の塊が動いているのが楽しいだけです(笑)。

20170301101.jpg
流し撮り。
流し撮りを何十枚も撮りましたが、当たったのはごくごくわずかでした。


続きを読む


多摩サイ63km [自転車]

 確定申告を昨日に済ませ、午前中のマンションの消防設備点検も終えたところで、仕事を先送りし(笑)、多摩サイへ。
 久しぶりの多摩サイ。狛江で多摩サイにインするまで16kmの距離ですが、住宅街を抜けるため1時間ほどかかります。自宅からのアプローチが悪いのが少々難儀です。
 しかし、多摩サイに入れば気持ちよし。平日なので空いているし。さて、のんびり行こう…と思ったら意外に向かい風。やはり吹きさらしの川原は風があります。ちょうどいいトレーニングと割り切って進みます。

20170301001.jpg
多摩サイには狛江からイン。


続きを読む


冬山に行きたい [日記]

 Facebookを見ていたら、とあるTK先生(笑)が北横岳からの写真を上げていました。高尾山を除いては、1年以上山に行っていないです。他人の撮った写真を見てうらやむばかり。悲し。ウェア類もカビが生えてしまう…。

 膝の調子はまだ万全とは言えないのですが、そろそろ標高2000m超えをしたいなと。それも、雪のあるうちに。
 リハビリ雪山登山に行程の短い北横岳はうってつけ。何度も行って勝手もわかるし。
 3月のうちに行ければ行ってみたいです。


2017030701.jpg
3年前の北横岳(見えているのは南八ヶ岳)。


 ちなみに長野県の山のグレーディングによると、夏の北横岳は高尾山6号路よりも下になっていますが、ホントにホント? 冬にしか行ったことはないですが、北横岳は高尾山よりきついですよね…?

木更津の朝 [日記]

 土日は千葉の木更津付近で仕事。
 写真は、日曜の朝。
 早朝に霧が出て、なかなかに幻想的な景色でした。
 千葉というと低山県というイメージですが、標高は高くなくても山の雰囲気はあるのですね。


2017030501.jpg
日の出。

続きを読む


早朝の井の頭 [自転車]

 昨年の10月頃から五月雨に入ってきた仕事も、今日明日の出張でとりあえず一段落。
 気持ちにのしかかる重しがとれて、気分はスッキリみたいな。
 それで、あまり自転車に乗っていないと思い、出張なのにも関わらず、朝4時に井の頭を往復です。


2017030401.jpg
あまり写真をいじる時間もないので、モノクロでごまかしました(笑)。


続きを読む