So-net無料ブログ作成
検索選択

E-M5 IIのアップデート〜電池ぶたノッチが壊れた… [カメラ・写真]

 E-M5 Mark IIのアップデートがありました。
 アップデートされた点は4つ。プロフォトから発売されるAir Remote TTL-Oが利用できるようになること、カメラ設定をパソコンに保存できるようになったこと、ハイライト&シャドーコントロールに中間調の調整が追加されたこと、測距点に対応したスポット測光ができるようになったこと、です。
 最初のAir Remote TTL-O対応は、プロフォトを使っていないので、個人的に関係ないですが、プロフォトユーザーには便利でしょうね。2つ目も個人的にはカメラ設定をたくさん使ったりしないので、あまり恩恵はありませんが、細かな設定は忘れがちなので、バックアップの有用性は理解できます。3つ目、これも個人的にはあまり使わないかな。撮影時に設定するより、RAW現像で調整する方なので…。カメラの挙動を見てみると、シャドウ&ハイライトと中間調を切り替えて使うようですね。ただし、それぞれの調整はミックスされて反映されるようです。
 個人的にありがたいのが4つ目。AF測距点に合わせてスポット測光が連動すること。スポット測光のこれが本来の姿だと思いますが、搭載するのは結構大変なんでしょうか。ニコン機一眼レフはだいたい搭載しているようですが、キヤノン機は1D系のみ搭載ですし…。ともあれスポット測光しやすくなるのは便利です。
 しかし、オリンパスはアップデートで積極的に機能強化、機能追加、を行ってくれるので、いいですね。なんというかデジタルカメラらしいと言いますか。

続きを読む