So-net無料ブログ作成

直ったレンズでメジロ撮り [カメラ・写真]

 2週間ほど前のこと。仕事に行く前に慌てていたのか、レンズを片付けようとして手元から床に落としてしまいました。そんなことはよくあることです。何度も50mm F1.4のレンズは落としていますが、幸い壊れることなく未だに現役です。
 しかし、今回落としたレンズは重かった。重量は760g。オリンパスの40-150mmというけっこうな神レンズなんですが、落とした瞬間、グシャ! みたいな音が。前玉側から落としたのですが、慌てて確認するとプロテクトフィルターごと「陥没」しています。フィルターすら外せない状態でした。ああああああああああああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。久々背筋が凍るようなショックでした(笑)。
 どうもこうもないので、その日の仕事が終わったあと、すぐさま修理に出しました。

 そのレンズの修理が終わったとのことで、修理代に大枚(!)をはたいて引き取り、テスト撮影に新宿御苑へと。さして期待はしていなかったのですが、ロウバイや寒桜にメジロがいて、つい夢中でレンズを向けてしまいました。鳥といえば望遠レンズのカテゴリー。修理あがりのレンズをチェックするのにちょうどいいタイミングでした。
 結果はオーライ。
 AF動作もピントもバッチリ。というより、以前よりキレが増しているような気がしないでもない…。


2019020301.jpg
ロウバイとメジロ。




2019020302.jpg
寒桜の花の蜜をツンツン。

2019020303.jpg
春っぽい雰囲気ですが、まだ2月です。
でも今日の日中は暖かかった。

2019020304.jpg
正面顔がちょっとかわいい。

2019020305.jpg
飛び立つ瞬間?


 カメラはE-M5 IIでした。
 ボディとレンズと合わせても軽いので軽快に鳥を追えます。しかし、AFが迷ったり、連写するとファインダーのブラックアウトが解消されるのに1秒弱ほど待たされたりするのが玉に瑕。また、1600万画素、というのもトリミング前提の鳥撮影では物足りない。なんとなくE-M1 IIが欲しくなる(Xはいいかな…)今日この頃でした(なぜか縦位置グリップだけは持っている)。


2019020306.jpg
洋館の窓がきれいだったので。

2019020307.jpg
温室にて。



 今日の新宿御苑は人多し。報道によると、入場者の半数ほどが外国人だとか。新宿もそうですが銀座とか他の観光地的な場所だと、もう外国人ばかりです。また、新宿に限れば、今年の成人人数の半数が外国人だとか。日本も英語を第二母国語くらいにしてもいいのかもしれません。自分も、ちゃんと英語を覚えてフレンドリーに話しかけたいなぁ、なんて思ってしまいました。

nice!(6)  コメント(2) 

nice! 6

コメント 2

たもぎ

修理出来て良かったですね (^^)
 私もオリの40-150mm 使っています
万一落としたら・・・
頭の中がマッ白になります (@_@;)
by たもぎ (2019-02-06 17:15) 

yoshida

たもぎさま>
ホント、直って良かったです。
高価なレンズなのでm落としたときはショックでした。
ゆるんだ三脚座を持ち上げたらスポッと落ちて床へ…。
もう、こんな目には遭いたくありません(苦笑)。たもぎさんもどうぞお気を付けて。


by yoshida (2019-02-09 23:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。